『医師・歯科医師の将来ビジョンを達成させる』 為のコンサルタントスタッフブログ

2017.04.28医師・歯科医師の資産運用に必要な「投資商品」の内容

7f418be16ff229275d0670150ea529e0_s


「確定拠出年金(401kプラン)」とは?

 最終的に、何歳から何歳までの期間、
年金商品として受け取りたいという期間の選択も可能です。
401kプランでは、最高で月額6万8000円(国民年金基金との合計金額)が、
確定申告で控除の対象になります。

 不動産投資のところでも触れましたが、
開業医の場合はどうしても高額所得者になるため、
こうした「節税効果+運用効果」が狙える金融商品を探すことが
重要になってきます。

 さらに、一括収入系資産の運用で忘れてならないのは、
海外の高い運用益を確保してくれる「海外金融商品」です。
海外金融商品のような運用リスクの高いものはやりたくない。
そんな開業医も当然いらっしゃると思いますが、
リスクとリターンの関係をよく理解して進めていくことで、
一定のリスクは回避できます。


不労収入系資産の補完として使う「一括収入系資産」

 こうした一括収入系資産では、
「節税効果が期待できる」「大きなリターンが期待できる」
ということを、できれば目標にしたいものです。

 両方を追うことは難しいかもしれませんが、
それぞれの特徴を理解したうえで、
自分に適したものを選択するといいでしょう。
これまで紹介した投資商品を中心にみてみましょう。


・確定拠出年金(401kプラン)

確定拠出年金とは、あらかじめ受け取れる年金額が決まっている
「確定拠出型年金」とは異なり、運用して年金を作っていくという公的年金です。
掛け金を支払っている本人が商品を選択・運用して、
その運用成績によって、将来受け取れる年金額が決まります。
掛け金=拠出年金だけが決まっているために、
確定拠出年金と呼ばれています。

「企業型年金」「個人年金」に分かれ、
いずれも毎月の拠出額は非課税になる制度があり、
節税に役立てることができます。
また、個人事業主の場合は、
「小規模企業共済等掛金控除」の対象になるなど、
それぞれの制度によて月々の拠出金額も異なってきます。


・企業型年金

企業の従業員が加入できます。
厚生年金基金の確定年金給付がない場合は月額5万5000円、
ある場合は月額2万7500円が拠出限度額となります。


・個人型年金

個人事業主や企業型年金、
厚生年金の制度がない企業の従業員が加入できる制度です。

自営業者は月額6万8000円(ただし、国民年金基金との合算額)、
年金制度のない企業の個人型年金では月額2万30000円が拠出限度額どなります。

この401kプランの最大の特徴は、
自分自身で複数の金融商品を選択して、
運用していかなければならないことです。

 しかし、積み立てて運用した資金を受け取る「給付時」には、
年金として受け取れば「公的年金控除」となり、
一時金として受け取ると
退職所得控除として受け取ることが可能になります。
拠出時、受け取り時、共に税が優遇されているということです。

 運用商品は預貯金、公社債、投資信託、株式、信託、保険商品などです。
月額で最高6万8000円というと少ないように思われるかもしれませんが、
年間で81万6000円、10年で816万円の元本になるわけですから、
ここに節税効果なども考えると、実質的な利益は大きいと言えます。

 現在、従業員の退職金を保険商品などで積み立てている開業医もいますが、
出来れば401kプランを使ったほうが税制面でも有利であり、お勧めです。
とりわけ、従業員にとっては、転職した時に次の職場にそのまま資本を移行できるために、新しいスタッフ募集の際などに有利に働きます。

節税や法人化、資産形成に関するご相談や資料請求など承っております。

弊社は、医師や歯科医師、開業医を専門とした節税や資産形成のコンサルティングを行っております。
節税・資産形成の成功事例集の無料配送や資産形成に関するお悩み、プライベートなことまで承っております。
しつこい勧誘は一切行っておりません。安心してお問い合わせください。

カテゴリー:コンサルタント 白波瀬 資産形成ブログ

白波瀬 勝之(コンサルタント)

白波瀬 勝之(コンサルタント)
京都府北部の綾部市の出身です。学生時代は6年間陸上競技部の長距離ランナーでした。現在でも年に数本、フルマラソンに出場しています。「人生一度きりなら、明るく、前向きに!」がモットーです。
このコンサルタントの記事一覧はこちら
一覧へ
資産形成ブログ

カテゴリー

代表ブログ

カテゴリー

アーカイブ

  • 資産形成実践プロジェクト動画
  • ドクターズウェルスメディア
  • DR'S WEALTH MEDIA 3ヶ月無料購読
  • 開業医のための資産形成術
  • 開業医のための資産形成実践セミナー
  • ウェブドラマ 夏の日の決断
  • 幻冬舎GOLD ONLINE 恒吉雅顕連載
  • 成功事例冊子を無料プレゼント中!
  • 特別対談「医業に専念していただく」ことが大切!
  • 採用情報
お問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ:0120-43-5410

お電話でのお問い合わせ:0120-43-5410

メールでのお問い合わせ:0120-43-5410お問い合わせはこちら


ページ上部へ戻る