『医師・歯科医師の将来ビジョンを達成させる』 為のコンサルタントスタッフブログ

2013.07.11シンガポールについて ②

こんにちは。
ドクターズライフ安心倶楽部 創 コンシェルジュの浅山です

今日も、前回 に引き続きシンガポール記事を更新いたします。

今日のテーマは、「シンガポールの税制」

シンガポールといえば、ゴミのポイ捨てなど衛生面や景観を損ねるような行為
に対して厳重な罰則が設けられており、とても衛生的な国というイメージが
まず思い浮かびます。

また、シンガポールの治安の良さは日本以上と言われており、

生活インフラも充実していることから、欧州の調査会社が発表した

「2012年 世界で最も住みやすい都市ランキング」

世界第 1 位 に選ばれました。

居住環境の良さ、治安の良さ、立地の優位性、法体制などを

総合的に判断しても「住みやすい国」「資産形成に適した国」

評されています。

法体制の中でも、特に、注目したいのが主要諸国と比較しても

圧倒的に有利な税制システムです。

シンガポールは税制上のメリットが大きいため、

世界中から本社移転を進める企業が増えています。

移住を希望する富裕層(金融資産100万ドル超)も多く、
2011年時点で富裕世帯層の割合が17%を超え、

スイス、香港を抑え富裕層率No.1を誇っています。

参考に、下記にシンガポールと日本の法人税制の比較表をまとめました。

『医師・歯科医師の将来ビジョンを達成させる』 為のコンサルタントスタッフブログ-シンガポール税制環境

これだけ税制の優遇を受けれるとなれば、本社移転を希望する企業
法人を設立したいと希望する事業主が多いというのもわかります。

※シンガポールでは

  SGD10,000までの課税所得は75%控除、
  次のSGD290,000までは50%控除されます。

  さらに会社設立時から3年間(賦課年度)は、

  最初のSGD100,000までは全額控除、

  次のSGD200,000の50%が控除されます。(会社規模により異なります)

また、シンガポールへ移住を希望する富裕層(金融資産100万ドル超)も多く、
2011年時点で富裕世帯層の割合が17%を超え、スイス、香港を抑え富裕層率
No.1を誇っています。


世界中から富裕層が集まっていることもあり、中心地にはHSBCなどの
世界各国の大手金融機関や、プライベートバンクなど質の高いサービスを
提供する企業が集結しており、投資ファンドなどの投資商品も世界最高水準
の商品が取り揃えられています。

このような投資環境も、富裕層を魅了しているのだと思います。

個人税制の比較表もまとめてみました。

『医師・歯科医師の将来ビジョンを達成させる』 為のコンサルタントスタッフブログ-個人税制比較(注)

築き上げた資産を、できる限り目減りさせずに、大切に保全し、
次世代へと継承するという目
的を達成させるのに最適な税制です

ただ、シンガポールへの移住を希望する人が増加の一途を辿っていることから
シンガポールへの永住権やビザの発給基準は厳しくなってきています

2012年4月までは、一定額以上の財産を保有している、

または、国内銀行への預入条件を満たしていれば永住権を得る事が

出来たのですが、この金融投資スキームも2012年4月で廃止になっています。

狭き門となったシンガポールへ、将来、移住を希望されている場合は、

現役の間にシンガポールに法人を設立するなど永住権取得のために

準備が必要です。

理想とする未来の生活を実現するために、

「いつまでに」

「どのくらい」
「何が」 必要なのか。

正確に把握しておくことは、本当に大切ですね。

今後も、シンガポールの医療制度などについて

アップしていきたいと思います。

今回も最後までお付き合い頂きありがとうございます

また次回の記事もよろしくお願い致します。

ドクターズライフ安心倶楽部 創

  0120-43-5410

              資産 コンシェルジュ


 URL : http://sou-doctor.com/

3分簡単に診断出来る! ドクター節税診断

ご相談や資料請求を無料で承っております

カテゴリー:資産形成の話

一覧へ
資産形成ブログ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
代表ブログ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブ

お問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ:0120-43-5410

お電話でのお問い合わせ:0120-43-5410

メールでのお問い合わせ:0120-43-5410お問い合わせはこちら

LINE友だち募集中!

ページ上部へ戻る