会社の取組み

女性活躍加速化コース行動計画

平成29年9月1日

女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間平成29年9月1日~平成34年8月31日

2.当社の課題

(1)業務拡大において、女性の採用を進めているが営業職の女性比率はまだ低い
(2)男女の労働者における勤続年数に差が大きくある

<女性の活躍状況(平成29年8月31日現在)>

営業職における全女性社員に対する比率が23%
在籍中の男女の勤続年数の差 1年5ヶ月

3.目標と取組内容・実施時期

目標01 営業職における男女社員のうち、女性の比率を30%まで引き上げる目標01 営業職における男女社員のうち、女性の比率を30%まで引き上げる

<取組内容>

  • 女性の働きやすい環境を整え、それに向けた取り組みをHPなどに掲載し応募の増加を図る
  • 女性の活躍している姿を掲載したパンフレットを作り、応募者にPR
目標02 在籍する男女の平均継続勤務年数の差異を1年未満に縮小する目標02 在籍する男女の平均継続勤務年数の差異を1年未満に縮小する

<取組内容>

  • 産休育休制度を整え、女性社員の働きやすさを支援していく
  • 管理職との定期的な面談により、問題点をヒアリング解決し長期労働支援をする

<働き方の改革に向けた取り組み>

毎月1日以上のノー残業デーを設定し、実施率100%を目指す

くるみん行動計画

平成29年9月1日

社員が男女問わず、仕事と子育てを両立させることができ、能力を発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間平成29年9月1日~平成34年8月31日までの5年間

2.内容

目標01 計画期間内に、育児休業の取得者を次の水準以上にする・男性の子育て目的の休暇の取得促進・1名以上の取得を目指す目標01 計画期間内に、育児休業の取得者を次の水準以上にする・男性の子育て目的の休暇の取得促進・1名以上の取得を目指す

<対策>

  • 平成29年9月1日~ 育児休暇を取得できることを周知するため、管理職を中心とした研修を実施し、対象社員を把握し制度の周知
  • 平成29年9月1日~ 育児休業の取得希望者を対象とした講習会の実施
目標02 平成34年8月31日までに、所定外労働を削減し、各月45時間未満とするためノー残業デーを設定実施する目標02 平成34年8月31日までに、所定外労働を削減し、各月45時間未満とするためノー残業デーを設定実施する

<対策>

  • 平成29年9月1日~ 社員へのアンケート調査
  • 平成29年9月1日~ 各部署で問題点の検討
  • 平成29年9月1日~ 全従業員への、キャリアカウンセラーによる相談および研修の実施
  • 平成29年9月1日~ ノー残業デーの実施

さらに知って頂きたいポイント

  • 初めての方へ
    お客様の理想とする未来の実現を目的とした包括的なコンサルティング手法とは

    「初めての方へ」へ

  • サービスのご紹介
    理想未来実現に向けた資産形成の基盤を短期何で集中的に築く、資産形成実践プロジェクトサービスとは?

    「サービスのご紹介」へ

  • 成功事例
    プランニング後にどのような結果や効果が出たのか具体的な成功例をご紹介

    「成功事例」へ

  • お客様の声
    実際にサービスやセミナーを体験していただいた皆様の声をご紹介

    「お客様の声」へ

丁寧なカウンセリングと医師・歯科医師1000名以上のコンサル実績と専門知識に基づき、
  現状分析・資産形成プランをお届けします

お問い合わせ・無料相談:成功事例集や小冊子を無料でお送り致します!

 お電話でのお問い合わせ:0120-43-5410 お電話でのお問い合わせ:0120-43-5410 メールでのお問い合わせ

458件の開業医を成功に導いた成功事例冊子を無料プレゼント中!

ページ上部へ戻る