お客様の声

VOICE
医師・歯科医師に特化した総合資産管理コンサルティング
詳しいサービス内容を知りたい方
無料カウンセリング随時受付中

資産形成コンサルティングを通じて再確認できた「医師になった理由」とは?

愛媛県/総合病院ご勤務 麻酔科医:品川育代様
お名前 品川 育代 様
ご勤務 総合病院ご勤務 麻酔科医
エリア 愛媛県

抱えていた課題・悩み

■退職金もどうなるか分からないなか出費も多く将来に不安。

コンサルティングを受けて…

■インベストメントパートナーズのコンサルティングの特徴である、ライフウェイク(※)を通して「緩和ケア」を行いたかった夢の再認識ができた。
■資産運用に“苦手意識”が強かったが、一つ一つ一緒に考えてもらえることで不安が軽減。

※ライフウェイク
コンサルティングの1step・ブレインストーミングで実施している、未来をどう生きるのかを明確にするための、ご自身の価値観や人生観の棚卸をするワークとなります。詳しくはこちら

インタビュー内容

品川育代様インタビュー

Q.自己紹介をお願いします。

品川育代です。年齢は41歳です。
麻酔科で、医師として働いています。
現在は、総合病院で勤務医として働いています。
※取材年月:2020年12月

Q.コンサルティングを受けられる前は、どのような課題をお持ちでしたか?

品川先生

私は結婚していて、自営業の旦那と子供が3人います。
現在は、子供も大きくなってきて常勤として勤務できていますが、少し前まで時短勤務の非常勤として働いていました。
退職金もどうなるか分からない中、子供の教育費をはじめ出費も多くて、これからの事を考えると不安でした。

Q.多くのコンサルティング会社がある中で、どうしてインベストメントパートナーズを選ばれましたか?

品川先生

将来に関して漠然とした不安を抱える中で、医者を対象とした資産運用のサイトをインターネットで探していただんですけども、偶然見つけたのがインベストメントパートナーズのホームページでした。
もともと、“グイグイ”くるタイプの勧誘は苦手で、そういう空気感があったら直ぐにやめていたと思うのですが、そういう感じも無く自然にコンサルティングを進めていただけました。

Q.ヒアリングシートへのご記入をいただいてのご感想はいかがでしたでしょうか?

品川先生

最初は「将来の夢」とか「大事にしていること」とか「人生のグラフ」とか、まったく関係なさそうなことから始まりましたので、そういう意味では入りやすかったのですが遠回りしているような感じもあって最初は戸惑っていたのですが、今となってはそれのお陰で信頼関係も築けていると思いますし、良かったなと思っています。

Q.人生を振り返っていただくワークや“大事にしているお気持ち”などをご記入いただくなかで、何か発見はございましたでしょうか?

品川先生

実は、なぜ医者になりたかったのかをずっと忘れていまして、自分の人生のグラフを作ることで緩和ケア医になりたかったことを思い出しました。

Q.コンサルティングを受けられて、どのような変化がありましたか?

品川先生

私は本当に、資産運用というものに苦手意識が強くて、その言葉にもアレルギーのように拒否感が強く自分で始めるというのが難しかったのですが、このようにコンサルいただいて一つ一つ一緒に考えていただく中で将来に対する不安はほとんど無くなりました。

Q.なぜ、そのような変化があったと思われますか?

品川先生

実際に行った資産運用に連動して、その都度それがどういう風に反映されるのかを具体的なキャッシュフロー表に示して送っていただけるので、具体的な数字を見ることでかなり安心感が生まれたと思います。

Q.インベストメントパートナーズのコンサルティングは、どんな方にお勧めできますか?

品川先生

私がコンサルを受けた当時は貯金も少なくて、非常勤の勤務をしていてコンサルしていただくのも非常に申し訳ない状況だったのですが、それでも色々とご提案をいただいて現在に至っています。
私のような状況でもできるということで、幅広い状況の方や私のように資産運用で不安を感じていらっしゃる方にもお勧めできると思います。

Q.仕事での目標を教えてください。

品川先生

先ほども話したのですが、今は麻酔科医をやっているのですが緩和ケア医になりたいということを思い出しましたので、緩和ケア医になろうと資格の勉強をしている途中です。

Q.マネープランの部分では、今後どのようにされていきたいですか?

品川先生

マネープランに関しては正直もう満足しているのですが、最初ローリスクで始めたいというこちらの希望をきいていただき、ローリスク・ローリターンの物件の提案からしていただいて満足はしているのですが、こえrからはハイリスクな資産運用にも挑戦していければと思っています。

Q.最後にプライベートの目標を教えてください。
品川先生 まだ子供に手がかかるので今は難しいのですが、もうちょっと手が離れたら日本国内、できれば世界中のジップラインを成果したいのと、パラグライダーの資格を取りたいです。

※本インタビューの内容は個人の感想であり効果を示すものではございません。実施されている施策内容は、制度改正等などにより実行・対応などが行え場合がございますので予めご了承ください。ご相談・ご質問がございましたら、相談・お合わせフォームよりご確認いただけますと幸いです。