『医師・歯科医師の将来ビジョンを達成させる』 為のコンサルタントスタッフブログ

2020.10.12【個人開業医の節税】今からでも間に合う税金対策

個人開業医におすすめの節税手法とは!?


1412957_m


個人開業医の場合、医療法人の役員や勤務医のようにあらかじめ給与が決まっているわけではないため、売り上げの増減がそのまま所得の増減につながります。そのため、急に売り上げが増えることの多い開業初期や、医院の減価償却が減ってくる開業15年以降において、大幅に税金が増えるタイミングが来ることがあります。
特に開業2~7年目頃にそのタイミングを迎えた個人開業医の方から、年末に税金対策に関するお問い合わせいただくケースが数多くあります。今回は、そのような個人開業医の方に今の時期からでも検討していただきたい4つの節税手法についてお伝えします。


≪個人開業医がまず検討すべき税金対策4選≫

税金が高くなってきたなと感じていらっしゃる個人開業医の方に検討していただきたい節税手法は以下の3つです。


①公的制度の活用

節税を考えるうえで、最もリスクが少なく実践できるのは公的制度の活用です。
例えば、確定拠出年金や、小規模企業共済、倒産防止共済など、掛け金が所得控除となる公的制度を活用できていない場合は、今すぐ導入を検討されることをお勧めします。


②所得分散の見直し

世帯で同じ3000万円の所得があったとしても、一人で3000万円受け取っている場合と、三人で1000万円ずつ受け取っている場合とでは、支払うべき所得税額に約500万円もの差が生まれます。これは極端な例かもしれませんが、ご家族に医院経営を手伝ってもらっている場合、適正な給与を支払えているか、都度見直しをされることをお勧めします。


③償却資産の活用

医院の設備や、他の事業において、減価償却費を計上することが認められている償却資産を活用することでも節税が可能です。例えば、古くなった医療機器を買い替えたり、医院のリフォームを行ったりすることで節税できるといったお話を聞かれたことのある方も多いのではないでしょうか。
また、太陽光発電事業など医院とは別の事業において減価償却費を大きく出し、医業の利益と損益通算することで節税効果を得るといった手法も多くの個人開業医の方が実践されています。
償却資産を活用して節税を図る上で大切なのは、所得が高い時期により多くの減価償却費を計上できるようするということです。そのためには、事前の計画が肝となります。税金対策として年末に医療機器を買ったが結局あまり使っていないといったお話もよくお聞きしますので、できる限り長期的な視点で設備投資計画を立てておかれることをお勧めします。


④医療法人化の検討

こちらは、今の時期に医療法人化を決めたとしても、実際に医療法人化できるのは半年~1年後となるため、今年の税金対策には間に合いませんが、すでに所得税の税率が40%以上となっている方などにとっては、今後長期的な視点で節税を考えるのであれば、無視できない選択肢です。所得税の税率が40%以上(課税所得1800万円以上)の方や、継承予定のある方などは、専門家に相談されることをお勧めします。


税金を払いすぎていないか確認しましょう

国の制度は頻繁に変わり、一度対策を打てば永続的にその効果を得られる手法もないため、年に一度この時期に、1年分の納税予測を立て、何か打てる策はないか検討することは非常に大切です。節税は納税者の権利ですので、税金を払い過ぎている場合は、それを医院のため、ご家族のために使えるように対策を始めませんか。

何から始めたら良いのかわからないという方や、より詳しい資産ポートフォリオの考え方、節税や医療法人化といった個別具体的なお悩みなど、医師・歯科医師の皆様からよくいただくご質問にお答えするセミナーを開催しておりますので、より詳しく知りたいという方はお気軽にお問い合わせください。
現在、コロナウイルス感染症の感染拡大防止策として、ご自宅や医院のパソコンで受講いただけるWEBセミナーを実施しておりますので、お昼休みや診療後などのお時間に、手軽にご参加いただくことが可能です。
この機会に、ぜひご参加ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
https://www.ivm-bplan.com/seminar_lp2/

 

3分簡単に診断出来る! ドクター節税診断

ご相談や資料請求を無料で承っております

カテゴリー:コンサルタント 上領 資産形成ブログ

上領 亜代(コンサルタント)

上領 亜代(コンサルタント)
こんにちは!インベストメントパートナーズでコンサルタントをしている上領です。
神戸で生まれ育ち、島根に引越し、大学は京都で、社会人からは大阪で過ごしています。
日々前向きに仕事し、多くの人と出会い、色々な景色を見て楽しく豊かな人生を送ることが、目標です。
自分だけでなく、周りの人にも幸せを伝染させていくような人になりたいです!!
このコンサルタントの記事一覧はこちら
一覧へ
資産形成ブログ

カテゴリー

代表ブログ

カテゴリー

アーカイブ

  • 採用情報
お問い合わせ・無料相談

お電話でのお問い合わせ:0120-43-5410

お電話でのお問い合わせ:0120-43-5410

メールでのお問い合わせ:0120-43-5410お問い合わせはこちら

LINE友だち募集中!

ページ上部へ戻る