成功事例

SUCCESS
医師・歯科医師に特化した総合資産管理コンサルティング

医療のワンストップサービスを多くの患者さまに届けたい/医療法人:T様

-医院の経営でおざなりになっていた収益構造改善においては、納税計画の着手から資産分散・資産形成プランの実行で、将来のビジョンに向けた足がかりを作る事に成功-

◼︎医院形態 医療法人(新医療法人)
◼︎収入 2,040万円(ご本人)/1,020万円(配偶者)
◼︎預貯金 約1億3,000万円
◼︎年間保険料 81万円
◼︎年齢 42歳
◼︎家族 配偶者
(37歳)/長男(6歳)/次男(3歳)
---------------------------------------
◼︎医院開業年数 9年目
◼︎医院売上 約1億8,000万円
◼︎医院スタッフ数 8名
◼︎借入総額 約6,200万円

導入したコンサルティングサービス

現状分析及び収支改善案の提示

投資プランの作成

金融リテラシーの向上

・資産形成に興味はあるが、本業の経営で忙しくおざなりになってしまっている。
・自分のためや家族のために使える時間が十分に取れない。
・医院経営以外の収入の柱を作りたい

■導入したコンサルティングサービス詳細

  • 現状分析及び 収支改善案の提示

資産配分の見直しを行うとともに、30年間のライフプランに基づく納税計画を策定。


  • 投資プランの作成

リスクと関与度が低く、直近の15年間の手出しが少ない方法というT様とのルール設定に基づき、流動性の高い不動産をコアに、その他節税目的での償却資産や外国債等を組み入れて資産の分散を行った。


  • 金融リテラシーの向上

欧米の富裕層がどのような資産形成を行っているのかを学ぶことで保険は安全、投資は危険といったような固定概念に捕らわれない資産形成をスタート。

■このような解決をしました

コンサルティング前後での、「金融資産残高の推移金融資産残高の推移」「理想のキャッシュフロー月額(セミリタイア50歳時の理想額120万円​​​​​)」を比較。

金融資産の推移
キャッシュフロー推移

■T様からのコメント

将来のためにどういった手段をとったらいいのか、しっかり説明していただきました。


開業9年目に入り、ようやく経営が安定してきたところで、将来やりたい事の為に、どういう手段をとったらいいのか分かりませんでした。
私の性格上、心配性なところもあり何度も石橋叩いて渡る方なので、担当の方には投資のルール設定から商品選定まで、毎回私が納得するまでしっかりと説明して頂いて、公私両面でサポートしてもらっています。

■担当コンサルタントからのコメント

書籍を読んでいただいたことがきっかけで、ライフプランのご提案をさせていただきました。


弊社の書籍をお読みになり、お電話でお問い合わせいただいた事がT様との最初の出会いでした。
直近の課題点として今後税金が上がり続ける事が目に見えていたので、まずは高い税金を抑える提案から始めていき、今後のT様のビジョンに沿ったライフプランを提案させていただきました。

※本記事の内容は、作成時点の制度・規制・規約・市況などの情報を基にして作成しております。改正等により記載内容の実施・実行・対応などが行え場合がございますので予めご了承ください。また、収益額・節税効果を保証するものではございません。最新情報に基づいた内容などは、「ご相談・お問い合わせ」ボタンからお問い合わせいただけますと幸いです。