成功事例

VOICE
詳しいサービス内容を知りたい方
無料カウンセリング随時受付中

リタイア後は後進のための経営コンサルタントに。

ー 医療法人・院長:M様 ー
◼︎医院形態:医療法人
◼︎収入:1,800万円(世帯主)/600万円(配偶者)
◼︎年齢:42歳
◼︎家族:奥様(36歳)/長男(8歳)/次男(5歳)
---------------------------------------
◼︎医院開業年数:5年目
◼︎医院売上:約15,000万円
◼︎医院スタッフ数:11名
支出内容改善と、収入の柱を分散構築・万が一の際の保障を構築することでリタイア後の夢を具現化
将来金銭的余裕と時間を作りたいが、いつまで働けばいいのか分からない
家族への保障が足りているかどうか知りたい
支出が多くて現金が残らないので収支を見直したい

当社が実施した内容

◼︎3本の収入の柱を構築
リタイア後は、医院のテナント収入・経営コンサルの収入・不動産収入の3本柱を構築することで、収入が減るリスクを分散・軽減し、安定的な資産収入を確保するプランをご提案。
◼︎保障の構築
万が一の場合、ご家族への保障が、必要保障額に対して7,200万円足りておらず、「医院のテナント収入」「経営コンサルの収入」「不動産収入」のキャッシュポイントからの収入を中心とした資産収入で不足を解消することに成功。
◼︎ライフプラン分析による収支改善
高額な保険料の支払い等が原因となり、現状の収支はプラスマイナスゼロ。現状のまま推移すると、リタイア後、預金が減少していくと予想されました。その為今の生活費の節約でなく、納税額の圧縮や保険見直しなど、無理のない収支改善プランをご提案。

120万円の節税効果に加え、7,200万円の保障不足解消に成功

コンサルティング前後での資産推移・理想のキャッシュフロー月額を比較
資産推移
理想のキャッシュフロー月額

M様からのコメント

将来のコラボを楽しみにしています。

もともと自分で様々な投資を行っていましたが、投資に時間を割くことができず、プロにお任せした方が効率的に時間をつくれると考え、資産形成をお任せすることにしました。
将来は経営コンサルタントとして、担当のコンサルタントの方ともコラボができればと楽しみにしています。

担当コンサルタントからのコメント

想いを実現するために、まずは足元の収支改善とコンサルティングを行いました。

ご自身が開業時に苦労された経験から、将来経営コンサルタントとして、開業を目指す医師たちをサポートしていきたいという想いをお持ちで、出身大学の非常勤講師や経営セミナー参加など現在も日々忙しくされています。
M様の将来の実現の為に、まずは足元の収支改善とご家族への保障構築を中心にコンサルティングをさせていただきました。

※本記事の内容は、作成時点の制度・規制・規約・市況などの情報を基にして作成しております。改正等により記載内容の実施・実行・対応などが行えない場合がございますので予めご了承ください。また、収益額・節税効果を保証するものではございません。最新情報に基づいた内容などは、「無料相談お申し込み」ボタンからお問い合わせいただけますと幸いです。

医師の節税成功事例集プレゼント